一般歯科

虫歯治療、根幹治療について

虫歯治療、根管治療で心がけていること

残念ながら一度虫歯になった歯が再び虫歯になることは非常に多く起こります。当院では補綴物(詰めもの、被せもの)の品質と耐久性を追求し、隙間のない精密な治療を行うことで、再治療の可能性をできるだけ低くすることを目標とした丁寧な治療を心がけています。根管治療に関しては、特に再治療はかかる時間も患者様の負担も大きいので、徹底的に根管治療内の汚染を除去して、一度の治療で完結するよう努めています。しかし、根管治療にまで至るということは、虫歯が神経まで達したということを意味しています。木に喩えると、神経がある歯はしなりがあって折れにくい若木、神経を取った歯は枯れ木と同じです。神経を失った歯は裂けやすく、知らない間に虫歯が広がりやすいというリスクがあるため、できるだけ神経は抜かないよう、根管治療や、そもそもの虫歯治療が必要になる前の予防を大切にしていただくことをお願いしています。

虫歯を放置してしまうことのリスク

初期の虫歯であればしっかりとブラッシングして、フッ素を塗って予防をすることで進行が止まるということは考えられますが、ある程度進んで穴になってしまっている場合は、削って治療するしかありません。虫歯が更に進行して神経まで到達してしまうと、治療回数もかかり、歯そのものが悪くなってしまいます。また、レントゲンで確認した時に歯根の先に炎症があり、その炎症によって骨の破壊が起きていることが透過像によって示されているにもかかわらず、それを長期間放置していると、せっかく根管治療を行っても治らない場合が少なくありません。お口の中に何か問題がある時には、先送りせずにできるだけ早く治療を受けることが大切です。

歯を残したい方に最適な「矯正的挺出」とは

当院では周囲の歯に悪い影響がなければできるだけ歯を残す治療を心がけています。そのための処置の一つに「矯正的挺出」があります。差し歯を取った際や、歯肉の下まで虫歯になってしまった際など、抜歯せずに残して質の高い被せものをするためには、歯ぐきの上に2ミリ以上ご自身の歯を残した状態にしておく必要があります。歯が歯ぐきの中に埋もれてしまっていてその2ミリを確保できないという時には、患部に仮の歯をかぶせて、装置をつけた上でゴムで歯を引っ張り出します。これが「矯正的挺出」と呼ばれる手法です。保険適用の治療ではなく(治療費:40,000円+税)、また1~2か月の治療期間がかかりますが、多くの方は抜歯するよりも歯を残したいという思いが強く、こちらの治療法を選択されています。他院で「抜歯するしかない」と診断された方も、場合によっては残せる可能性があるのでご相談ください。

歯の治療を受けた後の注意点

神経を取らない軽度な治療の場合

治療が完了していれば、基本的には普段通り噛んでいただいて問題ありませんが、最初から10割の力では噛まないようお願いしています。また、ほんのわずかでも噛み合わせの高さに違和感があると感じられたら、すぐにご連絡の上、調節においでください。

神経を取る治療をした場合

神経を取る治療を行った後、その場所で固いものを噛むと歯が割れてしまうリスクがあります。歯が縦に割れると抜歯を避けられない場合が多く、一部が欠けてしまった場合でも歯ぐきの上に2ミリ以上歯が残っていなければその後の治療が難しくなります。治療が完了しても、神経のある歯と比べると弱いことを覚えておいてください。歯が破折するリスクも、むし歯になるリスクも高くなります。

抜歯した場合

抜歯した際の注意点については、当院で独自にしたチェックシートをお渡しして、患者様と一緒に目を通しながら丁寧にお伝えするようにしています。

1

抜歯をした後はガーゼを約30分止血の為に噛んでいて下さい。止血を確認したら捨てて下さい。

2

血が止まらない場合、又は止血後再び止血してきた場合は、清潔なガーゼか脱脂綿をかたく丸くして患部にあてて強く噛んでください。それでも止血しない場合はご連絡ください。唾液に血が混じる程度ならご心配ありません。

3

麻酔が覚めるまでの1~2時間は何も食べないでください。唇や頬を噛んだり、やけどをすることがあります。

4

抜歯当日はなるべくうがいをせず、安静にしてお風呂・お酒は避けてください。歯みがきは患部を避け、できる範囲でやってください。

5

薬は、決められた量を時間通りに続けてください。万が一、体に異変が起きた場合は、直ちに服用を中止し、ご連絡ください。

btn-common_tel.png

かきぬま歯科クリニック tel:052-762-5231 休診日 木曜・土曜夜・日曜・祝日 ※振替診療日:週内に祝日のある場合は、木曜に診療します。 △:14:30~17:00 メールでのお問い合わせはこちら メールでのお問い合わせはこちら